■Profile<田頭宜和>



ストリートライブ゙などで二人組「any」で活動を開始。2007年3月「any」解散後ソロとして活動を開始。現在は、ピアノの弾き 語りで主にストリートやライブハウス、カフェなどで活動中。2007年9月自主製作ながら自身初のCDを発売。100枚完売。
またピアノ弾き語り限定イベントをプロデュースするなど多方面に向けて進出中。2009年1月和歌山県主催「けんぶんミュ ージックコンテストPart.2」にてグランプリ受賞。7月、自主制作CD“f”発売。2010年8月、New CD "L"発売。




■Discography


f L


<ご購入はこちらから>

■Movie<悲しみの扉>




/作詞:田頭宜和/作曲:田頭宜和/編曲:馬場善久/PV制作:StudioNavi/




■Information


 【ライブ情報はこちらをご覧ください】
        

■楽曲<悲しみの扉>に対するアーティストからのメッセージ


失恋をテーマにしたラブソングです。情景が浮かぶようなストーリー性ある歌詞作りを心がけました。
悲しみ…そしてその先にある「光」や「希望」に向かって行く力が心に咲く一輪の花を咲かせる。
背中を後押しできるような切なさと力強さを感じさせるアレンジに挑戦しています。



■撮影はいかがだったでしょうか?


初めての経験でしたが程よい緊張感とリラックスした気持ちで撮影に臨めました。
演じる側と撮る側の関係ではありますがスタッフさんと一緒に一つのものを作って行く過程を感じることができた
のが大きな喜びでした。また客観的に自分を見つめなおす機会にもなり貴重な経験になりました。
映像、歌、音から何か感じていただけるとうれしいです。